カーネーションを贈りませんか!

カーネーションのPOPです。

「一節 一節 時間をかさねて 花開く」

今年はカーネーションが日本で初めて栽培されてからちょうど100年です。
(わが国のカーネーション生産は明治42年(1909)に東京中野の澤田氏が木造温室をたて、米国シアトルから持ち帰ったカーネーション苗を植え、花店へ販売したのが始まりとされています(土倉・犬塚「カーネーションの研究」昭和11年(1936))。)

人生の積み重ねのように開く花びら、そして茎に節目があるカーネーション。
そんなカーネーションに因んで人生の節目や記念日などにカーネーションを贈ってみませんか!
例えば還暦のお祝いに赤いカーネーションをプレゼント!

このPOPは長野のカーネーション農家の方からご依頼を受けました。
このブログでもカーネーションの販売促進のお役に立てるよう、POPを公開させて頂きます。

画像のお持ち帰り自由ですので、お花屋さんやスーパー、ホームセンターの花コーナーでご活用頂ければ、うれしいです。
(尚、このPOPの所有権は長野のカーネーション農家の方になります。)
d0094245_1433332.gif
d0094245_14151033.gif
d0094245_143582.gif

画像はお持ち帰りOKです!!(⌒▽⌒)/
POP広告(ポップ)などにご利用下さい。
お持ち帰りの際、コメントや応援クリック頂けるとうれしいです!! (≧∇≦)/

■検索ワード:カーネーション 花 花屋 花束 切り花 鉢植え 鉢花 フラワーアレンジメント 市場

イラストRanking参加しています!
毎日1回の応援クリック、お願いしま〜す♪(⌒▽⌒)b
人気blogランキングへ

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 デザインブログ フリー素材へ
にほんブログ村
[PR]
by pachikuriya | 2009-02-25 14:11 | POP | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://popachi.exblog.jp/tb/9388265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ヨッシー at 2009-02-25 15:03 x
なるほど〜。
カーネーションの節と人生の節。
そういえばカーネーションは節が多くありますものね。

ぱちくり屋さんのぶ〜ちゃん、何才ですか?
我が家のブーブー猫はもうじき12才。
ゴロゴロよりもブッブッの方が多いの。
寝ててもぶーぶー言ってるところはぶーちゃんによく似ています〜。
Commented by pachikuriya at 2009-02-25 16:54
カーネーションのPOPの案はカーネーション農家の方が考えてくれました。
カーネーションの大会でフラワーデザイナーの方の「季節の節目や人生の節目に、節があるカーネーションを贈られたら、素敵じゃないですか?」という言葉に感銘を受け、「なにかやってみよう」と思われたそうです。

これも今話題の「ことPOP」ですよね!
みんな、ガンバっているんだなぁって思います。
なので、私もガンバらないとね!!

ぶーちゃんは昨年、家の周りをうろついていて夏前に家の中に入ってきだしました。
最初は毛も禿げて、痩せて顔だけ大きなねこでしたが、ごはん(カリカリ)を食べるようになってからは毛もはえ、身体も大きくなりました。
ただ、息切れもよくしてるし、今はちょっと弱っているのかよく寝ています。(2日ほど家出してました)

最近まで野良だったので、たまに「ハーッ」って威嚇されてますよ。
なので、ちゃんとした歳はわからないんです。

でも、ぶーぶーはヨッシーさんちのにゃんこといっしょなのでおじいさんねこですね、きっと。
Commented by せきじま at 2009-02-25 23:24 x
こんばんは。ぱちくり屋さんにPOPの作成をお願いしました、せきじまと申します。
シンプルにわかりやすい、素敵なPOPを作ってくださり本当にありがとうございます。100周年の内容も載せていただき、感謝しています。

このPOPをいろんな方面で活用して、カーネーションはじめ、生花の販売促進につながればと思っています。お花屋さん、やスーパーでも、どんどん使っていただければ嬉しいかぎりです。

一農家の考えですが、よろしくお願いいたします。